情報セキュリティ基本方針

インフォダイレクトでは、
大切なお客様の個人情報や企業様の機密情報を守るために、
厳重な管理体制でセキュリティを強化しています。
1. プライバシーマークの取得
当社はこれまで、個人情報の保護について、社内体制の充実や人材育成、
制度運用に積極的に取り組んで参りました。その結果、2009年に、
一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)によるプライバシーマーク
認証取得審査に合格し、同年からプライバシーマークの使用を開始しました。
プライバシーマーク取得という第三者機関による客観的な評価を得たことを機に、
より一層のセキュリティに関する意識を全社的に高め、
個人情報保護体制を改善、向上していく努力を継続しております。
2. 入館時の非接触ICカード入退室管理
セコムが管理する非接触型ICカードを用いた入退室管理システムを、
ビルおよびコールセンター(オフィス)への入館時に導入しております。
各扉が電気錠で常にロックされており、ロックの解除は専用カードのみとなっているため、
関係者以外の無断の立ち入りを防ぐことが可能です。
また、カードは社員個別のID登録を行っており、
担当業務や職位に合わせた入退室レベルの制御が集中管理画面から行える体制となっております。
カードの紛失、盗難等の際にも、瞬時にカードの使用不可登録が可能です。
3. 各フロアの監視カメラ
各フロアを防犯(監視)カメラにて常時撮影しており、
一定の保存期間を設定し、録画も行っております。
4. サーバーPC、音声録音機器の施錠管理
社内ファイルサーバー、および音声録音装置は常に施錠管理しており、
責任者が管理するダイヤルロック式の鍵保管庫に保管しております。
5. 各拠点間のインターネット接続管理
データセンターと東京(西新宿)、北海道(北見)の各拠点間は広域インターネット、
西新宿と北見の拠点間はIP-VPNを使用して接続をしております。
また、各拠点とデータセンター間にはファイアウォールを設置し、
ネットワークトラフィックを常時監視しております。
さらに外部から社内ネットワークに接続することができないように制御しており、
社内メールやファイルサーバへの外部からのアクセスが行えないようになっております。
6. データセンターの運用
個人情報が格納されたデータベースサーバなどは、すべて外部のデータセンターに設置しており、
顧客管理システムも安全なクラウド運用を行っております。
インフォダイレクトロゴ電話番号